2016年06月19日

photoscan(スタンダード)でオルソ画像を作成する。

オルソ_3オルソ_2

まずはドローンで撮影 した画像をphotoscanに取り込む。
今回は松島の某島、ノンフレームだからフラフラしているが、
確かにこんな感じで飛行・・・。

オルソ_4
workflowにしたがってデータを
作成していく・・・。
Build Textureの段階では
Orthophotoを選択する。


BlogPaint 
Textureが作成されたら、
Tools〜Export〜Export Textureを
選択しタイトルをつけて保存する。



k_i_ortho_a 
と、モザイクによるオルソ画像が作成
〜保存されるのである。
 
※ photoscanスタンダードの場合は、
 左右反転でエクスポートされるので
 Picture Manager等で編集する
 必要がある。
   

スタンダード版なので、位置情報を保有していないが、
そこそこの解像度で、オルソを作成することができる。

次回は、このオルソ画像をジオリファレンスしてみることにする。 

 

(18:09)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔